前作主役“エグジー”がナレーション!『キングスマン』新作、過激アクション満載の日本版特別予告

シリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の日本版ポスターと日本版特別ナレーション予告が解禁となった。

キングスマン

「キングスマン」シリーズといえば、作中のド派手で過激なアクションとは対照的な、白を基調としたスタイリッシュなポスタービジュアルがお馴染み。解禁となった日本版ポスターも、これまでのシリーズを彷彿とさせる白地を基調に、存在感抜群の大きなゴールドの“キングスマン”シンボルマークが描かれる。

シンプルなビジュアルとは対照的な「始まりも、超過激」というコピーや、緊張感に満ちた険しい顔で杖に仕込まれた武器を構えるオックスフォード公の佇まいからは、本編での過激なアクションや壮大なミッションへの期待が高まる。自らの繁栄のために世界大戦を仕掛け、世界を意のままに操ろうと目論む“闇の狂団”へ立ち向かう“初代キングスマン”は、「世界大戦を止める」という最初にして最も過激なミッションを遂行することができるのだろうか。

日本版特別ナレーション予告のナレーションを務めるのは、『キングスマン』(2015)、『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2018)で主人公・エグジーの日本語吹替を担当した木村昴。木村のノリに乗ったナレーションに、シリーズファンはもちろん、ファンならずとも期待とテンションが上がること間違いなしだ。

映画『キングスマン:ファースト・エージェント』は9月25日(金)より全国公開

(C)2020 20th Century Studios.  All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

キングスマン:ファースト・エージェント

キングスマン:ファースト・エージェント

--
2020/9/25(金) 公開
出演
レイフ・ファインズ/ハリス・ディキンソン ほか
監督
マシュー・ヴォーン