完結に日本中が大熱狂!『るろうに剣心 最終章』2021年実写映画、堂々の初日No.1興収を記録!

4月23日(金)より公開初日を迎えた『るろうに剣心 最終章 The Final』は、18時時点で、興行収入52億円の大ヒットを記録した映画『るろうに剣心 京都大火編』の初日の興行収入2.3億円(公開初日:2014年8月1日)を超え、シリーズ最大のオープニングスタートを切る見込みとなった。

るろうに剣心

昨年の夏公開からの延期を経て、まさに日本中が待ちわびていた国民的映画シリーズが、遂に感動の完結を迎える。映画『るろうに剣心 最終章 The Final』は、4月23日(金)より、全国400スクリーンの邦画最大規模で公開され、本日18時時点では、興行収入52億円を突破した映画『るろうに剣心 京都大火編』の公開初日の興行収入2.3億円(公開初日:2014年8月1日)を超え、シリーズ最大のオープニングスタートを切る見込みであることが分かった。初日の興行収入として2.3億円を超えるのは、2021年で公開された実写作品の記録では堂々のNo.1であることはもちろん、2021年最大の話題作に相応しい堂々の封切りとなる。

史上最高のグランド・フィナーレを見届けるべく、劇場には女性グループやカップルなどの若い観客から、老若男女幅広い層が駆け付け、すでに2回連続で観る観客や、10年間に渡るシリーズの終焉に感極まり涙する観客の姿も。SNS上では「胸がいっぱいで、ずっと心臓がバクバクしてた。」「最高でござる‼️ 泣いたでござる‼️ カッコいいでござる‼️」「涙が止まらなくてマスクの中が大変なことに!」と興奮冷めやらぬ声が溢れかえっていた。本シリーズで新キャラクターとして登場する新田真剣佑が演じる最恐の敵・雪代縁。剣心と縁の壮絶な死闘には「何度も観たい。最高で、やばい、やば、やばかった、トビます!」「アクションは瞬きする暇がないほど圧巻!」と進化を遂げるアクションに驚きのコメントが続出している。

また映画への期待度に比例するように配給元のワーナー・ブラザース映画では、約570種にも及ぶ他に類をみない最大級の関連商品を展開。緋村剣心らのスチールやモチーフ、イラストをあしらった文具や雑貨などの商品に加えて、カフェとのコラボレーションを開催予定。全国各地で展開する『るろうに剣心』関連商品が一堂に揃う期間限定ショップでは、映画の名シーンを切り取った写真や、実際に着用された衣装など、ファンならずとも必見の展示も。さらに、トムとジェリーやハローキティとのキャラクターコラボレーション商品も発売され、“るろ剣現象”の兆しが見え始めている。4月30日(金)には、映画『るろうに剣心 最終章 The Final』公開記念として、日本映画の歴史を変えた伝説の始まり、シリーズ第1弾『るろうに剣心』が日本テレビ系「金曜ロードショー」で放送予定。

映画『るろうに剣心 最終章 The FinalThe Beginning』は大ヒット公開中/6月4日(金)より全国ロードショー

(C)和月伸宏/集英社 (C)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

るろうに剣心 最終章 The Final

るろうに剣心 最終章 The Final

4.6
2021/4/23(金) 公開
出演
佐藤健/武井咲/新田真剣佑/青木崇高/蒼井優/伊勢谷友介/土屋太鳳/三浦涼介/音尾琢真/鶴見辰吾/中原丈雄/北村一輝/有村架純/江口洋介 ほか
監督
大友啓史