新海誠の特集上映が下北沢トリウッドにて開催決定、自主制作時代の作品や『言の葉の庭』など計6本

秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などで知られるアニメーション監督・新海誠の特集上映が、5月28日から7月3日にわたって都内・下北沢トリウッドにて開催されることがわかった。

新海誠
『秒速5センチメートル』(c)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

8月26日に最新作『君の名は。』が全国公開される新海監督。その公開を記念して行われる本イベントでは、2001年に下北沢トリウッドにて初上映された自主制作時代の作品『彼女と彼女の猫』から、『ほしのこえ』『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』、2013年公開のヒット作『言の葉の庭』の計6作品が上映される。

新海誠
『言の葉の庭』(c)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

今回の特集上映について新海監督は「14年前のトリウッドでの『ほしのこえ』上映初日を境に、人生が変わってしまいました。会ったこともない人たちが自分の作品を観るために大勢トリウッドに集まり、上映後には割れるような拍手をしてくれました。あの日の感動や昂ぶりをなんとかもう一度味わいたくて、僕はその後もアニメーション映画を作っているのだと思います。今回の特集上映で作品がまた新たな観客と出会えるならば、これ以上の幸せはありません」とコメントしている。

新海誠監督作品 特集上映は下北沢トリウッドにて5月28日から7月3日まで開催

ほしのこえ+彼女と彼女の猫…一律 600 円 雲のむこう、約束の場所/秒速 5 センチメートル/星を追う子ども/言の葉の庭…一律 1,000 円 3 作品割(当日 3 作品以上ご覧の方)…合計額から 300 円引き ※当日限り有効

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で