エミー賞最多12部門受賞「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ最新作が10月25日よりHulu独占配信決定!

海外ドラマの最高峰を決める第68回エミー賞で作品賞を含む最多12部門を受賞した「ゲーム・オブ・スローンズ」のシリーズ最新作「第六章:冬の狂風」が、オンライン動画配信サービスHuluにて10月25日より独占配信されることがわかった。

ゲーム・オブ・スローンズ

本作は、夏と冬が不規則に巡る架空の世界を舞台に、七つの王家が覇権をめぐり繰り広げる壮大な“玉座取りゲーム”を描いた大ヒットシリーズ。禁断の愛や王国の平和を脅かす“謎の種族”の存在など、単なる覇権争いでは終わらないドラマの数々がテレビの枠を超えた壮大なスケールで描かれる。エミー賞での受賞総数は38となり、エミー賞の約70年におよぶ歴史で過去最多の数字に。

ゲーム・オブ・スローンズ
ゲーム・オブ・スローンズ

デナーリス役のエミリア・クラークは「シーズン6は素晴らしい。シーズン7の脚本を受け取って全部一気に読んだわ。セリフ一言一言が重要なの。トップシークレットだからもうこれ以上は言えない。とても貴重な経験をしていると感じている。残りあと2シーズンで、このシリーズにさよならを言うのはとっても難しいと思う」とコメントを寄せ、サンサ役のソフィー・ターナーも「シーズン6は素晴らしいわ。信じられないくらい、想像を遥かに超えるはずよ。言葉で表現出来ないくらいよ…。シーズン7については、脚本を読んだとき涙が出たわ。ファンにとってさらに満足のいくシーズンだと思う」と自信をのぞかせている。

「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン6はHuluにて10月25日より独占配信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で