スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデ豪華コラボ、『SING/シング』ED曲リリックビデオ到着

ミニオンズ』『ペット』を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントのスタッフが贈る新作アニメーション映画『SING/シング』が2017年3月より全国公開される。この度、スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデが豪華コラボした映画エンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」のリリックビデオが到着した。

SING/シング

本作は、大切な劇場を立て直すために、コアラのバスタームーンが思いついた“歌のオーディション”を舞台に繰り広げられるミュージック・エンターテインメント。動物たちに扮して歌声を披露するのは、マシュー・マコノヒーをはじめ、 リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーら豪華キャスト陣。

SING/シング
SING/シング

自らの未来を変えるため歌のオーディションに向けて奔走する動物たちの姿を描いた本作。物語を締めくくるエンディング・ソングは、男性ソロ・シンガーとしてグラミー賞の史上最多受賞歴を誇り、映画に関わるのは25年以上振りとなるスティーヴィー・ワンダーと、若い世代で絶大的な人気を誇る実力派女性シンガーのアリアナ・グランデによる豪華コラボレーション楽曲「フェイス(原題:Faith)」。

SING/シング

アリアナはレコーディングについて「あのスティーヴィー・ワンダーよ!信じられなかったわ!もう、これ以上のことはないわ!同じレコーディング・ブースに入って、お互い腕を組んで笑い合いながら歌うだなんて…夢のようだったわ」とコメントしている。

ファンクでポップな本楽曲をノリノリで歌うスティーヴィー・ワンダーとアリアナの初コラボとは思えないほど息のピッタリ合った歌声に乗せて、カラフルなリリックが次々と映し出され、劇中でキャラクターが歌い踊る姿を重ね合わせた楽しい映像に仕上がっている。

「フェイス(原題:Faith)」の音源は、iTunesにて絶賛配信中。また、本楽曲が収録されたサウンドトラックの事前予約もiTunes にて11月18日(金)よりスタートされる。

映画『SING/シング』は2017年3月より全国公開

【CREDIT】
監督/脚本:ガース・ジェニングス 製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和

©Universal Studios.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で