マイケル・キートン、マクドナルド誕生の秘密を描く主演作が7月日本上陸!

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』『スパイダーマン:ホームカミング』のマイケル・キートン主演最新作、マクドナルド誕生の秘密を描く『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』が7月29日(土)に全国公開されることがわかった。

ファウンダー

世界最大級のファーストフードチェーンを築き上げた男レイ・クロック。本作では、彼がどのようにして10億ドル規模の巨大企業を築き上げていったのかが描かれ、誰もが知っている”マクドナルド”誕生の秘密が暴かれる。主演をマイケル・キートンが務めるほか、ローラ・ダーン、ニック・オファーマン、ジョン・キャロル・リンチらが共演する。監督を『ウォルト・ディズニーの約束』『しあわせの隠れ場所』のジョン・リー・ハンコックが務める。

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』は7月29日(土)全国公開

(C)2016 Speedee Distribution, LCC. ALL RIGHTS RESERVED

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で