『キングスマン』続編、コリン・ファース扮するハリー再登場!スケールアップしたアクション満載の海外予告解禁

先日、超高速ティザートレーラーが公開されたばかりの『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル/Kingsman: The Golden Circle(原題)』から、新たにフルトレーラーが解禁された。

kingsman_The Golden Circle Trailer

キングスマン本部が爆破されたのち、エグジーたちがアメリカ版キングスマンにあたる”ステイツマン”を探す旅に出るさまが描かれる本作では、スパイとしての強さとウィットの限界に挑戦することが求められるなか、英米のエリート諜報機関が世界の平和を守るために協力するというストーリーが展開される。エグジー役のタロン・エガートンをはじめ、新人スパイ教育係のマーク・ストロング、前作で死亡したと思われたベテランスパイ、ハリー・ハート役のコリン・ファースに加え、チャニング・テイタム、ハル・ベリー、ジェフ・ブリッジス、エルトン・ジョン、そして本作のヴィラン役を務めるジュリアン・ムーアというトップスターたちが名を連ねる。監督は前作『キングスマン』に引き続き、マシュー・ヴォーンが務める。

フランク・シナトラの名曲「マイ・ウェイ」をバックに、音とアクションが完全にマッチした映像は、コリン・ファース扮するエリートスパイのハリー・ハートが、タロン・エガートン演じるエグジーに、キングスマンとしての資質を見出したというナレーションから始まる。

だが、そのキングスマン本部はミサイル攻撃によって爆破されてしまう。雨降る夜、跡形も無くなったキングスマン本部を見つめる先に、エグジーはメンターのマーリン(マーク・ストロング)の姿を見つける。2人は米国南部、ケンタッキーに本部を置くエリートスパイ組織”ステイツマン”の助けを求めて旅立ち、前作の激しい死闘で命を失ったと思われたハリーとの再会を果たす。

さらに映像には、カーアクションや片腕サイボーグの敵と対峙するなど激しいアクションシーンも満載。チャニング・テイタム、ハル・ベリー、ジュリアン・ムーア、ジェフ・ブリッジスらが豪華実力派俳優人がその姿を見せ、人を真っ二つにするステイツマンの投げ縄ガジェットも垣間見ることができる。

『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル/Kingsman: The Golden Circle(原題)』は9月29日(金)全米公開

参照:http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/kingsman-golde-circle-trailer-debuts-929741

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で