トラウマ級ホラー『IT/イット』不気味なピエロ“ペニーワイズ”本編初登場シーン解禁

11月3日(金)公開の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』より、10月31日(火)のハロウィンを記念して、ペニーワイズが下水溝からジョージーを誘うペニーワイズ本編初登場シーン映像が解禁となった。

IT

本作のタイトル内の『IT/イット』とは、このストーリーのヴィランのこと。“それ”は子供たちにしか姿が見えず、彼らのもっとも深い恐怖を体現し彼らをむさぼる。そして“それ”は一度見えてしまうと排水口だけではなく、自宅の地下室、バスルーム、図書館、そして町の中にも表れ子供達を襲い、何かに恐怖を感じるたびに“それ”はどこにでも現れ、神出鬼没・変幻自在の“それ”からは、決して逃れられることができない。

IT

子供たちの恐怖である“それ”を体現するのは、不気味なピエロ“ペニーワイズ”。映像は、主人公ビルの弟ジョージーが紙で作られた舟を大雨の中、増水した道路に浮かべて追いかけるシーンからスタート。追いかけているうちで舟は下水溝に飲み込まれてしまい、中を覗き込むと、暗闇から不気味に浮かび上がる二つの目玉が。

IT

ジョージーが驚き、下水溝の穴から身を引くと「やあ、ジョージー、いい舟だね。返してほしい?」と、ペニーワイズが排水口の中から語り掛ける。怯えた表情で返してほしいと頼むと、ペニーワイズは「いい子だ。友達も多そう。風船欲しい?」と、舟だけでなく魅力的なアイテムでジョージーと仲良くなろうとするが、「知らない人からはもらえない」とジョージーはペニーワイズを一蹴。早く家に戻りたいジョージーが時間を気にするとペニーワイズは「舟はどうする?さぁ受け取って。手をお出し」と言い、ジョージーは言われるがままにペニーワイズのいる排水口の中に手を差し出し…。

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は11月3日(金)より全国公開

【CREDIT】
監督・脚本:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリス
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:itthemovie.jp

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で