『ワンダーウーマン』続編、クリス・パインが再登場!ビジュアル解禁

パティ・ジェンキンスが前作に引き続き監督を務める映画『ワンダーウーマン』の続編より、クリス・パイン扮するスティーブ・トレバーの再登場を告げるビジュアルが公開された。

クリス・パイン扮するスティーブ・トレバーを垣間見ることのできる写真に「『ワンダーウーマン 1984』へようこそ、スティーブ・トレバー!#WW84」と添えられ、ジェンキンス監督のTwitterで公開された。

現時点では、第一次世界大戦の激しい戦いで自ら犠牲となって命を落としたスティーブがどのような形で登場するかは明らかになってはいない。また、スティーブ・トレバーのビジュアル解禁後には、ワンダーウーマン役のガル・ガドットも80年代を思わせるテレビ画面を見つめる様子をツイートしている。

映画『ワンダーウーマン』続編は2019年11月1日(金)全米公開予定

参考:https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/patty-jenkins-shares-surprising-first-glimpse-wonder-woman-sequel-1119743

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ワンダーウーマン

ワンダーウーマン

4.2
2017/8/25 (金) 公開
出演
ガル・ガドット/クリス・パイン ほか
監督
パティ・ジェンキンス