『ジュラシック・パーク』が遺したもの、進化したものとは?S・スピルバーグら歴代監督たちが語る特別映像

7月13日(金)に公開される映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』より、スティーヴン・スピルバーグをはじめ、歴代の監督たちが『ジュラシック・パーク』が遺したもの、進化したものについて語る特別映像が解禁となった。

ジュラシック・ワールド

「『ジュラシック・パーク』から何と25年だ」と笑顔で語るスピルバーグの姿から始まる本映像。続けて「原作者のマイケル・クライトンは、SF小説で恐竜をよみがえらせた。彼の小説は私と彼の人生を変え、『ジュラシック・パーク』が誕生した」と述懐。

また、「J・A・バヨナ監督がもたらしたものは、私が監督した第1作の雰囲気に似ている。だが彼にしかない独自性があり、私も若き日を思い出したよ」と語るスピルバーグの言葉からも、最新作はシリーズファンにとって十二分に楽しめる内容に仕上がっていることが伺えるインタビュー映像​となっている。

7月6日(金)には、『ジュラシック・パークⅢ』、7月13日(金)には、『ジュラシック・ワールド』の地上波放送も予定されており、6日(金)OA時には最新作初出し映像の解禁も決定している。

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は7月13日(金)より全国公開

(C)Universal Pictures (C)Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC. (C)Jaimie Trueblood

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ジュラシック・ワールド/炎の王国

ジュラシック・ワールド/炎の王国

4.1
2018/7/13 (金) 公開
出演
クリス・プラット/ブライス・ダラス・ハワード/B・D・ウォン/ジェームズ・クロムウェル/テッド・レヴィン/ジャスティス・スミス/ジェラルディン・チャップリン/ダニエラ・ピネダ/トビー・ジョーンズ/レイフ・スポール/ジェフ・ゴールドブラム ほか (日本語吹き替え)玉木宏/木村佳乃/満島真之介/石川由依/住田萌乃/大塚芳忠 ほか
監督
J・A・バヨナ