【注目新作】『虹色デイズ』『君が君で君だ』『ルームロンダリング』ほか公開

<7月6日(金)より公開の新作映画をご紹介!>

虹色デイズ』(7.6[金]公開)

虹色デイズ
(C)2018『虹色デイズ』製作委員会

男子高校生4人組が主人公の本作は、性格も趣味もバラバラで、ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生たちの【友情】と【恋】を描く青春ストーリー。監督を『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』の飯塚健が務める。

日本映画史上初となる「4人ともに主演」のカルテット主演で贈る本作。ピュアで元気な愛されキャラで、同級生の杏奈に片想いする【なっちゃん(羽柴夏樹)】役にGENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於、チャラくて女好きなモテ男【まっつん(松永智也)】役に中川大志、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】役に高杉真宙、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】役に横浜流星が扮する。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ』(7.6[金]公開)

バトル・オブ・ザ・セクシーズ
(C)2018 Twentieth Century Fox

女子現テニス世界チャンピオン29歳ビリー・ジーンVS男子元世界チャンピオン55歳ボビー・リッグスの実話を描く本作。女子の優勝賞金が男子の1/8だった時代、男女平等を求めたビリー・ジーンは仲間と共にテニス協会を脱退し、“女子テニス協会”を立ち上げる。“男性優位主義の代表”として挑戦状を叩きつけたボビーは、ギャンブル癖のせいで最愛の妻から別れを宣告され、この試合に人生の一発逆転もかけていた。全世界が見守る中、“バトル・オブ・ザ・セクシーズ=性差を超えた戦い”が幕を開ける。

エマ・ストーン、スティーブ・カレルが共演し、監督を『リトル・ミス・サンシャインのジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリスが務める。

君が君で君だ』(7.7[土]公開)

君が君で君だ
ⓒ2018「君が君で君だ」製作委員会

本作は、好きな女の子の好きな人になりきって、自分を捨て去り、10年間彼女を見守ってきた3人の男たちの愛の結末を描いた恋愛譚。日本の伝説のロックシンガー“尾崎豊”に池松壮亮、世界中の誰もが知るハリウッドの名俳優“ブラッド・ピット”に満島真之介、日本の歴史を大きく変えた人物“坂本龍馬”に大倉孝二がなりきる。共演にキム・コッピ、高杉真宙、向井理、YOU、中村映⾥⼦、⼭⽥真歩、光⽯研、監督・脚本を『アズミ・ハルコは行方不明』『アイスと雨音』などで知られる松居大悟が務める。

ルームロンダリング』(7.7[土]公開)

ルームロンダリング
(C)2018「ルームロンダリング」製作委員会

TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015にて準グランプリFilmarks賞を受賞した企画を映画化した本作は、訳アリ物件を転々とすることになった主人公・御子が、部屋に居座る幽霊たちが見え会話出来る能力が開花するところから物語が展開されるハートフルなオカルトファンタジー。主演に池田エライザを迎え、共演にオダギリジョー、渋川清彦、健太郎、光宗薫が名を連ねる。

週末はチケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

虹色デイズ

虹色デイズ

4.5
2018/7/06(金) 公開
出演
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)/中川大志/高杉真宙/横浜流星 ほか
監督
飯塚健
バトル・オブ・ザ・セクシーズ

バトル・オブ・ザ・セクシーズ

3.7
2018/7/06 (金) 公開
出演
エマ・ストーン/スティーブ・カレル/アンドレア・ライズブロー/ビル・プルマン/アラン・カミング ほか
監督
ジョナサン・デイトン/ヴァレリー・ファリス
君が君で君だ

君が君で君だ

4.4
2018/7/07(土) 公開
出演
池松壮亮/キム・コッピ/満島真之介/大倉孝二/向井理/YOU/高杉真宙 ほか
監督
松居大悟
ルームロンダリング

ルームロンダリング

4.3
2018/7/07(土) 公開
出演
池田エライザ/渋川清彦/伊藤健太郎/光宗薫/オダギリジョー ほか
監督
片桐健滋