日本公開日が前倒し!“スパイダーマンの宿敵”が主人公『ヴェノム』11月2日公開決定

スパイダーマンの宿敵として知られる凶悪ヴィランを主人公に描く『ヴェノム』の日本公開日が、全米公開日の10月5日により近い公開を実現する形で、11月2日(金)に決定した。

ヴェノム

マッドマックス 怒りのデス・ロード』『レヴェナント:蘇えりし者』などで知られるトム・ハーディが、凶悪ヴィラン“ヴェノム”へと変貌するエディ・ブロックを演じる本作。

ヒロイン役にミシェル・ウィリアムス、監督を『ゾンビランド』『L.A.ギャング・ストーリー』などを手がけたルーベン・フライシャーが務める。脚本には、『アメイジング・スパイダーマン2』の原案・脚本を担当したジェフ・ピンクナーをはじめ、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』でタッグを組んだスコット・ローゼンバーグらが名を連ねる。

映画『ヴェノム』は11月2日(金)より全国公開

©&TM 2018 MARVEL

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ヴェノム

ヴェノム

0.0
2018/11/2(金) 公開
出演
トム・ハーディ/ミシェル・ウィリアムス/リズ・アーメッド/スコット・ヘイズ/リード・スコット ほか
監督
ルーベン・フライシャー