『判決、ふたつの希望』4館から50館に拡大公開、SNSで「号泣」「傑作!」と絶賛の声続々

第90回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品の映画『判決、ふたつの希望』が、全国わずか4館から50館に拡大させる大ヒットスタートを切った。

判決、ふたつの希望

8月31日(金)より公開され、都内では全回満席となり、公開劇場を全国わずか4館から50館に拡大させる大ヒットスタートを切った。公開週末がサービスデイと重なったこともあり、メイン館のTOHOシネマズシャンテでは、早朝に1回上映回を増やし、それを含む計5回が早くから完売。同様に大阪でも午後から完売が続き、東京・大阪2館の土日計9回、完売が続出する大盛況となっている。

上映後の満足度も非常に高く、Twitter上にも「号泣」「傑作!」「今年No.1!」といった高評価が続出し、人気レビューサイトでも洋画邦画の大作をおさえ、満足度1位を獲得している。

映画『判決、ふたつの希望』は全国順次公開中

(C)2017 TESSALIT PRODUCTIONS–ROUGE INTERNATIONAL–EZEKIEL FILMS–SCOPE PICTURES–DOURI FILMS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

判決、ふたつの希望

判決、ふたつの希望

4.2
2018/08/31(金) 公開
出演
カメル・エル・バシャ/アデル・カラム ほか
監督
ジアド・ドゥエイリ