【注目新作】『覚悟はいいかそこの女子。 』『音量を上げろタコ!』ほか公開

〈10月12日(金)より公開の新作映画をご紹介!〉

覚悟はいいかそこの女子。 』(10.12[金]公開)

覚悟はいいかそこの女子。
©椎葉ナナ/集英社 ©2018 映画「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会

原作は、集英社発行の少女漫画雑誌「マーガレット」で、2014年から掲載された椎葉ナナによる同名漫画。幼い頃から女子に囲まれてきたが、付き合った経験ゼロの非リア充男子古谷斗和が、同級生から「お前は観賞用男子だ!」と指摘されたことを機に、その汚名を払拭すべく学年一の美少女・三輪美苑に告白するところから物語が展開されていく。中川大志をはじめ、唐田えりか、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英、荒川良々、小池徹平が出演する。

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! 』(10.12[金]公開)

音量を上げろタコ!
ⓒ2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

“声帯ドーピング”による“驚異の歌声”をもつ世界的ロックスター・シン(阿部サダヲ)と、声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)。“声帯ドーピング”のやりすぎで崩壊寸前となった、シンの最後の歌声をめぐって、謎の組織から追われるさまをハイテンションに描くロック・コメディ。

エンジェル、見えない恋人』(10.13[土]公開)

エンジェル、見えない恋人
『エンジェル、見えない恋人』

目に見えない存在として生まれた青年“エンジェル”と盲目の少女“マドレーヌ”が惹かれあう、とびきりピュアで切ない小さな恋の物語を色鮮やかに描いたラブストーリー。製作総指揮は神様メールのベルギーの至宝と呼ばれる『神様メール』『ミスター・ノーバディ』(監督)のジャコ・ヴァン・ドルマル。長年の友人でもあるハリー・クレフェン監督とタッグを組み、詩的で幻想味あふれる映像美を生み出す。

週末はチケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

覚悟はいいかそこの女子。

覚悟はいいかそこの女子。

4.5
2018/10/12 (金) 公開
出演
中川大志/唐田えりか/伊藤健太郎/甲斐翔真/若林時英/荒川良々/小池徹平 ほか
監督
監督:井口昇/原作:椎葉ナナ
音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!

2.8
2018/10/12(金) 公開
出演
阿部サダヲ/吉岡里帆/千葉雄大/麻生久美子 /小峠英二(バイきんぐ)/片山友希/中村優子/池津祥子/森下能幸/岩松了/ふせえり/田中哲司/松尾スズキ ほか
監督
三木聡
エンジェル、見えない恋人

エンジェル、見えない恋人

3.4
2018/10/13 (土) 公開
出演
フルール・ジフリエ/エリナ・レーヴェンソン/マヤ・ドリー/ハンナ・ブードロー/フランソワ・ヴァンサンテッリ ほか
監督
ハリー・クレフェン