岡田准一『ザ・ファブル』原作者・南勝久 描き下ろしコラボイラストお披露目

岡田准一が主演を務める映画『ザ・ファブル』のティザービジュアルを再現した、原作者・南勝久描き下ろしのコラボイラストが解禁となった。

ザ・ファブル
『ザ・ファブル』原作者・南勝久 描き下ろしコラボイラスト

主人公のファブル/佐藤アキラ役を、今や日本映画界を代表する演技派俳優・岡田准一が演じ、その他超豪華キャスト共演で早くも話題沸騰の『ザ・ファブル』。現在「ヤングマガジン」にて絶賛連載中の本作だが、1月28日(月)発売号にて連載200回を達成。これを記念して原作者・南勝久描き下ろし、映画ポスターとのコラボイラストが解禁となった。

今回解禁されたイラストは映画『ザ・ファブル』のティザービジュアルを再現した、原作者・南勝久描き下ろしのコラボイラスト。愛用している拳銃“ナイトホーク”を持ったファブル/佐藤アキラと頭の上には飼っているズグロシロハラインコの“カシラ”が。タイトルの“FABLE”には同様に各キャラクターのイラストも。さらに映画ポスターとは違ったキャッチコピーにも注目だ。このイラストは200回連載記念の1月28日(月)発売「ヤングマガジン」にて掲載される。


主人公は、「天才的な殺し屋」として裏社会で恐れられる通称“ファブル”。圧倒的な強さと的確な手腕で狙った相手を6秒以内で必ず仕留める最強の殺し屋だ。そんな彼がボスから与えられた次なる指令は、「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送ること」。ファブルは「佐藤アキラ」という偽名を与えられ、「ヨウコ」という妹の設定のパートナーとともに、ボスの口利きで大阪の暴力組織・真黒(マグロ)カンパニーの協力を得て、殺しを封印し“普通の生活”を始める。

主人公・ファブル役の岡田准一をはじめ、アキラの相棒・ヨウコ役に木村文乃、ファブルを幼い頃から指導しプロの殺し屋に育てあげるボス役に佐藤浩市が扮するほか、山本美月、安田顕、柳楽優弥、向井理、福士蒼汰、佐藤二朗が共演する。監督は、CM界の巨匠でカンヌをはじめ数々の広告祭の受賞歴があり、映画やドラマも手掛ける江口カンが務める。

映画『ザ・ファブル』は6月21日(金)より全国公開

(C)2019「ザ・ファブル」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ザ・ファブル

ザ・ファブル

0.0
2019/6/21 (金) 公開
出演
岡田准一/木村文乃/山本美月/福士蒼汰/柳楽優弥/向井理/佐藤二朗/安田顕/佐藤浩市 ほか
監督
監督:江口カン/原作:南勝久