『フォルトゥナの瞳』神木隆之介、有村架純の誕生日をサプライズ祝福!不器用な一面にファン悶絶

映画『フォルトゥナの瞳』公開直前イベントが12日、都内・秋葉原UDXシアターにて行われ、キャストの神木隆之介、有村架純が出席した。

フォルトゥナの瞳

“フォルトゥナ”とは運命の女神のことで、その瞳を持った者には、「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力が宿る。本作は、そんな不思議な能力を身に着けてしまった青年【木山慎一郎】を主人公とした物語。

自らの運命に翻弄されながらも、愛する人を守ろうとする強さを持った青年【木山慎一郎】役に神木隆之介、切ない運命を背負いながらも【木山】を支えようとするヒロイン【桐生葵】役に有村架純が扮するほか、志尊淳、DAIGO、松井愛莉、北村有起哉、斉藤由貴、時任三郎らが共演する。監督を、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』『坂道のアポロン』の三木孝浩が務める。

フォルトゥナの瞳

本格的なラブストーリー映画は意外にも今作が初という神木。2月15日(金)に公開を控える今の心境を聞かれると、「もう公開ですね!自分たちが作った作品を皆さんに観ていただくのは不安もありますが、楽しみです!」とハニカミ。有村は「(神木の)初めての瞬間に自分が携わらせてもらうことはすごく光栄に思います。これだけ経歴のある方なのに、まだ初めてがある。そんな新鮮な神木くんの姿をたくさんの方々に見ていただけるのは、私もすごく楽しみです」と笑みをこぼした。

イベントでは、「恋人へのサプライズプレゼント、あなたが用意したものは?」「もしあなたが『フォルトゥナの瞳』を持っていたら?」といった心理テストに神木・有村が回答。愛する人への献身度をチェックする診断結果に、神木は「外見主義の・物品で補う・自信家・程よい距離感」と自身にレッテルを貼り、会場の笑いをさらった。

最後に2月13日に26歳の誕生日を迎える有村に、サプライズで神木がバースデーケーキを用意。本作で描かれる「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力にちなみ、“神木作”透けたバースデーケーキがステージに登場。黄色い歓声に包まれる中、有村は「いま初めて知ったのですごく感激しています!」と喜びをあらわに。

フルーツがぎっしり詰まったケーキを、神木が不器用ながらに一生懸命取り分ける姿にファンは悶絶しきり。なかなか取り分けることができず、有村は「(お皿に)乗ってるのゼリーだけ(笑)」とツッコミ。さらに、食べる用のスプーンでケーキを掘るようにして取り分けるものの、有村にプレゼントした後「こっちあるじゃん(笑)」と、取り分け用のスプーンを事後発見した神木に、会場は笑いに包まれた。

最後に神木は「(公開へ)不安とドキドキと楽しみとでいっぱいでございます。自分だったらどんな選択をするだろうと、思いながらぜひ楽しんでもらいたいです。結末は内緒にしておいてください」とアピールし、イベントを締めくくった。

映画『フォルトゥナの瞳』は2月15日(金)より全国東宝系にて公開

(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

フォルトゥナの瞳

フォルトゥナの瞳

3.9
2019/2/15(金) 公開
出演
神木隆之介/有村架純/志尊淳 ほか
監督
監督:三木孝浩/原作:百田尚樹