『僕のワンダフル・ライフ』続編が9.13公開、日本オリジナルポスター解禁

僕のワンダフル・ライフ』の続編、『僕のワンダフル・ジャーニー』の公開日が9月13日(金)に決定し、日本オリジナルポスターが解禁となった。

僕のワンダフル・ジャーニー

何度も生まれ変わる犬のベイリーと、運命の再会を果たした飼い主イーサンが紡ぐ極上のラブストーリーが大きな感動を呼び、日本でもスマッシュヒットを飛ばした『僕のワンダフル・ライフ』(2017)から2年。続編『僕のワンダフル・ジャーニー』では、最愛の飼い主イーサンに再び会えた犬のベイリーが、今度はイーサンの大切な孫娘を守り抜く為に生まれ変わるさまが描かれる。

解禁された日本オリジナルポスターでは、鮮やかな緑に包まれながら、温かな眼差しで見つめ合うベイリーとCJの姿が映し出されている。「みんなの笑顔が、僕の幸せなのだ。」と、愛するイーサンと家族みんなにもう一度幸せを届けるため、約束どおりCJを守り抜く新たな”犬生”を生きるベイリーと、みんなの大切な孫娘CJとの運命的な再会、そしてその長い旅路の先に幸せな涙があふれ出す予感に満ちた仕上がりとなっており、世界各国から使用希望殺到のビジュアルとなっている。

また<愛犬がつなぐ家族の絆>を描くにあたり、女性の成長と家族の絆に焦点を当てている本作。監督には、TVシリーズ「モダン・ファミリー」「フレンズ」などで知られるコメディとヒューマンドラマの名手ゲイル・マンキューソが抜擢され、自身も5匹の犬を飼う愛犬家であるゲイルは「愛犬家なら誰でも自分の犬に話しかけるし、返事を聞きたいと思っているわ。彼女が愛犬と共に大人へと成長する過程こそが、この映画の原動力よ」と自身がペットに抱く想いについても語っている。

映画『僕のワンダフル・ジャーニー』は9月13日(金)より全国公開

(C)Universal Pictures and Amblin Entertainment. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

僕のワンダフル・ジャーニー

僕のワンダフル・ジャーニー

4.1
2019/9/13 (金) 公開
出演
デニス・クエイド/キャスリン・プレスコット/ヘンリー・ラウ/マージ・ヘルゲンバーガー/ベティ・ギルピン ほか(声の出演):ジョシュ・ギャッド ほか(日本語吹き替え)高木渉/大塚明夫/石川界人/朴璐美/鈴木達央 ほか
監督
監督:ゲイル・マンキューソ/原作:W・ブルース・キャメロン