福山雅治、役所広司、広瀬すずら豪華キャスト集結!『三度目の殺人』レッドカーペット

映画『三度目の殺人』レッドカーペットイベントが31日、都内・TOHOシネマズ六本木ヒルズ エントランス前にて行われ、福山雅治、役所広司、広瀬すず、吉田鋼太郎、斉藤由貴、満島真之介、監督の是枝裕和が登壇した。

三度目の殺人

本作は、勝利にこだわる弁護士・重盛の目を通して、弁護を担当する殺人犯・三隅の底意と真意を凝視し、考え、想像していく法廷心理サスペンス。30年前にも殺人の前科がある三隅の弁護を、やむを得ず担当することとなった弁護士・重盛を福山雅治が、解雇された工場の社長を殺し、死体に火をつけた容疑で起訴される殺人犯・三隅を役所広司がそれぞれ演じる。共演に、物語の鍵を握る少女で被害者の娘・山中咲江役に、『海街diary』以来2度目の是枝組参加となる広瀬すず、ほか斉藤由貴、吉田鋼太郎、満島真之介、松岡依都美、市川実日子、橋爪功らが脇を固める。

三度目の殺人

本作で主演を務めた福山は「撮影が終わってから、割と早く公開ができて嬉しいですね。皆さんに今日観てもらえるのを楽しみにしておりました」とハニカミ。役所は「是枝監督の新たなジャンルの映画ができたと思います。今日は楽しみです!」と本作初お披露目の場に喜び。

三度目の殺人

シックなドレス姿で登場した広瀬は「是枝監督の作品は2度目なんですが、今までに観たことのない監督の表情を現場でたくさん見ることができました。どんな風に皆さんに届くのか、すごく楽しみです」と笑顔をのぞかせた。また、広瀬扮する咲江の母親を演じる斉藤は「広瀬すずちゃんの首筋の匂いを嗅ぐ機会はなかなかないと思うので、そのように指示してくださった監督に感謝の気持ちでいっぱいです(笑)」と微笑み。

「冬が一番似合わない男なんですが…」と挨拶した満島は、本作の出演に「北海道で撮影をして、是枝監督が捻挫しながら、おじいちゃんのような姿で頑張っていました。すごい映画になっているので、どうぞよろしくお願いします!」と明かした。

是枝監督は「今、こうして並んで自己紹介していただいているだけでも、本当に最高のキャストと映画を作ったんだなと…そういう実感に浸っております。すごく挑戦することの多い現場でしたが、やれることは全てやったと作品を観て思っております」と感慨深く語った。

本作を象徴する雪をイメージした演出の中、フォトセッションが行われた。なお、この後TOHOシネマズ六本木ヒルズ内で行われる完成披露舞台挨拶の模様も追ってレポートする。

映画『三度目の殺人』は9月9日(土)より全国公開

【CREDIT】
監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:福山雅治、役所広司、広瀬すず、吉田鋼太郎、斉藤由貴、満島真之介、市川実日子、橋爪功
製作:フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝 ギャガ
公式サイト:gaga.ne.jp/sandome

(C) 2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で