門脇麦、成田凌ら出演『チワワちゃん』爆発的な青春を謳歌する若者たちの姿捉えた本予告

門脇麦、成田凌らが出演する映画『チワワちゃん』が2019年1月18日(金)より公開される。この度、本予告映像が解禁となった。

チワワちゃん

本予告映像では、冒頭から「バラバラ殺人事件の被害者の身元が判明した」という衝撃的な一言から幕を開ける。主人公のミキ(門脇麦)は、被害者の名前が自分の知っている“チワワちゃん”のことだとは思わなかったと、チワワと過ごした日々を回想し始める。

そして、栗山千明演じるファッション誌のライター・ユーコに頼まれ、当時の仲間にチワワの話を聞いて回るミキだったが、皆が知るいつもハイテンションで笑顔だった“チワワちゃん”からはかけ離れた姿が次々と浮き彫りになっていき、SNSが普及した現代社会において「本当はみんな 誰もチワワちゃんのことを 何も知らなかった──」というフレーズが深く胸に響く。

チワワちゃん

爆発的な青春を謳歌する若者たちの姿、Have a Nice Day!による主題歌「僕らの時代」がエモーショナルな感覚を呼び起こし、青春の儚さを予感させる予告映像となっている。


『へルタースケルター』『リバーズ・エッジ』などで知られる漫画家・岡崎京子が1994年に発表した青春物語「チワワちゃん」を映画化した本作。東京でありったけの若さを謳歌する男女グループが、マスコット的存在だった“チワワちゃん”のバラバラ殺人事件をきっかけに、その存在を再確認していくさまを描く。

主人公のミキ役に門脇麦、チワワの元カレ・ヨシダ役に成田凌、ヨシダの親友カツオ役に寛 一 郎、チワワの親友ユミ役に玉城ティナ、チワワ役に吉田志織、チワワに想いを寄せるナガイ役に村上虹郎と若手実力派俳優が集結。さらに、ライターのユーコ役に栗山千明(友情出演)、カメラマンでチワワの新しい恋人のサカタ役に浅野忠信が扮する。監督・脚本を『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY -リミット・オブ・スリーピング ビューティ-』で商業映画デビューを果たした二宮健が務める。

映画『チワワちゃん』は2019年1月18日(金)より全国公開

(C)2019「チワワちゃん」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

チワワちゃん

チワワちゃん

0.0
2019/1/18(金) 公開
出演
門脇麦/成田凌/寛一郎/玉城ティナ/吉田志織/村上虹郎/栗山千明(友情出演)/浅野忠信 ほか
監督
監督:二宮健/原作:岡崎京子「チワワちゃん」