『グリーンブック』第91回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞を含む5部門にノミネート

第91回アカデミー賞のノミネートが米国時間1月22日(火)に発表され、映画『グリーンブック』が5部門にノミネートされた。

グリーンブック

先日行われた第76回ゴールデン・グローブ賞では、作品賞(ミュージカル&コメディ部門)を含む、最多3部門を受賞し、一気に“アカデミー賞”大本命に躍り出た本作。第91回アカデミー賞では、作品賞、主演男優賞:ヴィゴ・モーテンセン、助演男優賞:マハーシャラ・アリ、脚本賞:ニック・バレロンガ、ブライアン・カーリー、ピーター・ファレリー、編集賞:パトリック・J・ドン・ヴィトの5部門にノミネートされた。

差別が色濃い時代、黒人用旅行ガイドブック<グリーンブック>を頼りにツアーへ旅立った、粗野で無教養だけれど人間的魅力に溢れるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)とインテリな黒人天才ピアニスト、ドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)。異なる世界に住むふたりの壮大なズレに笑い、胸を熱くするツアーの本当の目的に爽快な感動を呼ぶ実話に基づくヒューマンドラマ。

ゴールデン・グローブ作品賞を受賞し、満を持してのアカデミー作品賞へノミネートされた『グリーンブック』。受賞への注目が高まる。アカデミー賞授賞式は、米国時間2月24日(日)(日本時間2月25日)に開催される。

映画『グリーンブック』は3月1日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

グリーンブック

グリーンブック

4.5
2019/3/1(金) 公開
出演
ヴィゴ・モーテンセン/マハーシャラ・アリ/リンダ・カーデリーニ ほか
監督
ピーター・ファレリー