『へレディタリー/継承』DVD発売、セル特典に未公開シーンやメイキングを含む44分の特典映像収録

ホラー映画『へレディタリー/継承』のDVDが4月10日(水)にTSUTAYA先行レンタル開始、レンタルより2週間早い3月27日(水)よりTSUTAYA TVだけで先行配信も開始することが決定した。

へレディタリー/継承

今年のサンダンス映画祭で発表され、「ホラーの常識を覆した最高傑作」「現代ホラーの頂点」と批評家から最高の評価を受けたホラー映画『へレディタリー/継承』。祖母の死を発端に、死よりも残酷な運命と想像を絶する恐怖が家族を襲うさまを描く。

主演を『シックス・センス』『リトル・ミス・サンシャイン』のトニ・コレットが務め、監督・脚本は、本作が長編映画監督デビュー作となるアリ・アスター。天才的な発想と演出、すべてのシーンがラストへの恐怖の伏線となる計算し尽された脚本と異常なまでの完成度は、ホラー映画の新たな到達点となった。

へレディタリー/継承

セルは4月19日(金)より、Blu-rayとDVDの2種で発売。セルには未公開シーンやメイキングを含む44分の特典映像が収録される。

映画『へレディタリー/継承』は11月30日(金)より全国公開

© 2018 Hereditary Film Productions, LLC

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

へレディタリー/継承

へレディタリー/継承

3.2
2018/11/30 (金) 公開
出演
トニ・コレット/ガブリエル・バーン/アレックス・ウォルフ/ミリー・シャピロ/アン・ダウド ほか
監督
アリ・アスター