『チア☆ダン』広瀬すず、5500人全員と団結したウェーブに感動「めっちゃきれいです!完璧です!」

第16回全日本チアダンス選手権大会(第14回全国学生チアダンス選手権大会)が20日、都内・東京体育館にて行われ、映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』主演の広瀬すずをはじめ、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥らチームJETSメンバーがサプライズ登壇した。

チア☆ダン

本作は、2009年3月に全米チアダンス選手権大会で優勝した福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部を題材にした青春サクセスストーリー。「目標は全米大会制覇!おでこ出し絶対!恋愛禁止!」という厳しい指導&スパルタ制度の敷かれた環境のもと、絆を深め合い、わずか3年で全米大会を制覇したチアリーダー部の活躍を描く。

チア☆ダン

この日、クランクアップ以来の集結となった“チームJETS”の面々。サプライズ登場で会場が大歓声に包まれる中、主演の広瀬は「チアダンスに挑戦させていたいたんですが、本当に華やかで魅力のあるダンス。私も大好きになりました!」と笑顔で挨拶。中条も「みんなで力を合わせて、誰かを笑顔にするチアダンスの素晴らしさを勉強させていただきました」とにっこり。

チア☆ダン
チア☆ダン

山崎は「私も初めてチアダンスをやらせていただいたんですが、こんなにも人を笑顔にできるものがあるんだなと思えて嬉しかったです!」と明かし、富田は昨日プライベートで大会を観戦したようで「後ろの選手席の皆さんが、ほかのチームが踊っている最中にポンポンで応援しているのを見て、『チアダンスってこんなに素晴らしいんだ』と感じました!本当に素敵でした」とコメント。福原も「ダンスを始めた途端に共演者のみんなとすぐに仲良くなれて、すごい団結力をやっていて気付きました。本当に素敵な競技だと思います」とチアダンスの魅力を肌で感じた様子。

チア☆ダン

実話を基にした本作について、広瀬は「最初は本当にバラバラでうまくいかないんですが、一人ずつ夢に向かって努力して、(チームが)どんどん一つになっていくんです。自然と夢をみんなで追いかけていく、本当に元気をもらえるような映画です。ここにいる選手の皆さんにも刺さるものがたくさんあると思います」と言及。初のチアダンス挑戦に「(体を曲げながら)私スタートがこれぐらいだったんです。本当に硬かったんです。撮影の半年くらい前にチアダンスを初めて見て、それから練習して…『みんながいたから頑張れる』ってこういうことなんだろうなって思いました。すごい大変だったんですが、楽しかったです!」と明かした。

チア☆ダン
チア☆ダン

イベントでは、広瀬らがキッズチアリーダーたちと一緒に簡単な振り付けを生披露。ステージに立ったキッズチアリーダーをはじめ、選手席にいたチアリーダーたちも一体となってウェーブを披露するなど、大盛り上がりに。広瀬は「めっちゃきれいです!完璧です!こんなに大勢で踊ったことなかったから、すごく楽しかったです!」と無邪気な一面をのぞかせていた。

チア☆ダン

映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』は2017年3月11日より全国公開

【CREDIT】
出演:広瀬すず、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥、真剣佑、柳ゆり菜、健太郎、南乃彩希、陽月華、木下隆行(TKO)、安藤玉恵、緋田康人、きたろう、天海祐希
監督:河合勇人 脚本:林民夫
映画公式サイト:http://cheerdance-movie.jp/

©2017映画「チア☆ダン」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で