普通の男を演じさせたら世界一!マット・デイモンの魅力を共演者らが語る『ダウンサイズ』特典映像の一部お披露目

マット・デイモンが主演を務める、13cmのミニチュア世界を描いた映画『ダウンサイズ』Blu-ray&DVDより、特典映像の一部が解禁となった。

ダウンサイズ

爆発的な人口増加問題の解消だけでなく、体が小さくなることで今ある資産でも裕福な暮らしを実現でき、低収入・住宅問題など現代人の日々の悩みも解決してしまう「人類の縮小計画」という信じられない夢の計画が持ち上がる。マット・デイモンが13cmの手のひらサイズになり、より良い暮らしを求めてミニチュアの世界に飛び込んでいく男を演じる。

共演に『ゴーストバスターズ』(2016)のクリステン・ウィグをはじめ、クリストフ・ヴァルツ、ホン・チャウが名を連ねる。監督を『ファミリー・ツリー』を含む2度のアカデミー賞脚色賞を受賞しているアレクサンダー・ペインが務める。

ダウンサイズ

解禁されたのは、本作のBlu-rayに収録されている特典映像から、アレクサンダー・ペイン監督やホン・チャウらがマット・デイモンの魅力をたっぷり語っている特典映像の一部。『ジェイソン・ボーン』で最強の暗殺者を演じたかと思えば、『グレートウォール』で怪物たちと戦ったりと非常に幅の利く役者であるマット・デイモン。今回は、身長13cmになり豊かな生活を送ろうと夢見る平凡な男を演じている。

監督を務めるアレクサンダー・ペインは「主演俳優といい関係が築けると問題があっても気   軽に相談できるし、マットはどんな問題も解決してくれる。噂通り最高の仕事仲間だよ」とコメント。共演者のホン・チャウも「マットはとても頭がいいし心の広い最高の共演者よ。マイナスなことでも話せればいいんだけど、欠点がないの。文句のつけようがないわ」とベタ褒めしている。

ダウンサイズ

マット本人は、本作の役どころについて「ジェイソン・ボーンを演じる時は自分の外見を意識する必要がある。普段の僕とはまったく違うタイプだからね。でも今回は普通の男を演じるために、 外見を意識しないように努めたんだ」と自分なりの秘訣を語った。

映画『ダウンサイズ』Blu-ray&DVDは7月4日(水)リリース/同日レンタル開始

© 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ダウンサイズ

ダウンサイズ

3.1
2018/3/02 (金) 公開
出演
マット・デイモン/クリストフ・ヴァルツ/ホン・チャウ/クリステン・ウィグ ほか
監督
アレクサンダー・ペイン