世界をダマして、戦争をしかけろ!『バイス』1分でわかる“バイスの心得”動画、立木文彦がナレーション担当

4月5日(金)公開の映画『バイス』より、特別映像「1分でわかる副大統領=バイスの心得」が解禁となった。

バイス

本作は、ジョージ・W・ブッシュ政権(2001-09)で、アメリカ史上最も権力を持った副大統領、ディック・チェイニーを描いた社会派エンターティメント。クリスチャン・ベールがディック・チェイニーの20代から70代までの人生を、体重を約20キロ激増して見事な演技で魅了し、ゴールデングローブ賞では主演男優賞を受賞。第91回アカデミー賞では、俳優部門を総ナメし8部門(作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞:クリスチャン・ベール、助演男優賞:サム・ロックウェル、助演女優賞:エイミー・アダムス、編集賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞)にノミネートされ、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した。

主人公のディック・チェイニーがいかに極悪副大統領(=バイス)なのか。「バイス」の心得を1分にまとめ、ワイオミングの電気工から最強の権力者にのぼりつめ、どのように政界を牛耳っていたのか、よくわかる必見動画が解禁。立木文彦(『世界の果てまでイッテQ』など)がナレーションを務める。

本動画は、ディック・チェイニーが副大統領として、思いのままに権力を手中にするために実行し劇中で描かれたことを7つのキーワードで紹介する。

バイスの心得


1:(ジョージ・W・ブッシュみたいな)能天気な大統領を見つけろ
2:ホワイトハウスを乗っ取れ
3:憲法を捻じ曲げ、権力をアゲろ
4:世界をダマして、戦争をしかけろ でもって、オイルマネーで丸儲け!
5:テロリストは勘でつかまえろ
6:人を撃っても、謝るな!

ラムズフェルド国防長官が「悪いことしたっけ?」ととぼけると、チェイニー副大統領は「ひとつも。思いのままだ」と鋭い目つきでつぶやく。2001年から2009年まで、ジョージ・W・ブッシュ大統領を巧みに操り、アメリカだけでなく世界をメチャクチャに変えてしまったディック・チェイニー。権力を掌握するために使った衝撃的な手法、そして彼がいかにホワイトハウスを昇り詰め牛耳ってきたかがわかる映像となっている。

映画『バイス』は4月5日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開

(C)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

バイス

バイス

4.0
2019/4/5(金) 公開
出演
クリスチャン・ベール/エイミー・アダムス/スティーヴ・カレル/サム・ロックウェル ほか
監督
アダム・マッケイ